INSPIRATION

TOP > コレクション > 2020 PRE-FAL > INSPIRATION

INSPIRATION

Pre-Fall 2020は、帝国の都市であり、歴史の魅力と芸術的偉業が詰まった、美しいイスタンブールに思いをはせました。

トルコのイスタンブールにある博物館アヤソフィアは、ビザンチン建築の最高傑作と評され、オスマン帝国時代には格式を誇るモスクとしても利用されました。
帝国の奇跡のレガシー。魅惑的な美しさに浸る場所です。

窓からは太陽の光が差し込み、その光の筋に細かな塵が浮かび上がり、モザイクで装飾された黄金色のドームは、まるで霧がかかったようにも見えます。
肩にふわりと掛けたチュールがそのままウェストにつながり、交差してそのまま裾まで流れる、そんなレースのロングドレスでこの幻想的な、半透明の雰囲気を表現しました。

無限とも思えるたくさんのアーチが構造的な柱と組み合わされ、エレガントで支配的な次元を作り出します。体にピタリと合うようにカットされたスタイル、女性の曲線を強調する複雑なドレープ、そしてマスキュリンのエッセンスがドレスをさらに魅力的にします。

古代建築そのままの贅沢なディテールからイメージしたムーディーなプリント、大きな木製のドアにはめ込まれた金、銀の装飾に模したスパンコールの刺繍、そしてドレスを縁取るトリムは、曲線、ねじれ、幾何学的な装飾を反映しています。

混雑したイスタンブール広場を挟み、アヤソフィアのすぐ向かいには、世界で最も美しいモスクといわれる、ブルーモスクがあります。
透明な光と色がミックスされた美しいステンドグラスの窓は、オンブレレースで表現しました。
カラーパレットは、陶磁器の釉薬、ステンドグラス、古いコンスタンチノープルの名残の金とエナメルのアイコンから触発されています。

ビザンチン様式の華麗さ、オスマン帝国の栄華。過去から生まれたイスタンブールは、今も美しくあり続け、私たちを魅了しています。