JAPAN PATTERN

  • TOP
  • JAPAN PATTERN

デザイナーTADASHI SHOJIが最も大切にしているのは、すべての女性が美しく、自信を持つこと。
そんなドレスを日本の皆様にもお楽しみいただけますよう、想いを込めて…。

TADASHI SHOJI日本国内正規販売店〈公式オンラインショップ・百貨店・専門店〉では、
2015年秋冬コレクションより、日本人の体型に合わせたジャパンパターンを用いて製作したものを販売しております。

ジャパンパターンとは

TADASHI SHOJIでは、女性を美しく見せるデザインと、それを実現する立体裁断によってドレスづくりをしていますが、US規格の商品を日本人がそのまま着用した場合、思い描いた美しさはなかなか表現できませんでした。
欧米人と日本人では、背丈はもちろん、ボディラインやバストの位置などが全く違うので、欧米人に合わせた立体裁断では、日本人のボディにフィットしづらいからです。

そこで、日本のお客様にフィット感を感じていただけるよう、日本人の体形を計測し、バスト位置・ウエストの高さ・ヒップライン・着丈や胸元のラインなど、日本人が着用した際にデザインがきれいに出るパターンを研究しました。
特にUSパターンのバストトップは、日本人の好む位置より低く、外に広がっていて、日本人の体型に合わないため、位置を高くし、中央に寄るように細かく調整しました。

日本のお客様に向けた特別な【ジャパンパターン】(パターン=型紙)によって、本来TADASHI SHOJIが得意としている『スタイルを美しく見せる』シルエットを、日本の皆様にもより実感いただけるようになり、着用されたお客様からも”ボディラインやフィット感が全然違う”と嬉しいお声をいただいております。

ぺティートサイズとの違い

ペティートサイズとは、アメリカの身長の低い方向けに、USパターンの総丈を短く、ミニ丈にした仕様のことで、バストトップやウエストの位置など全体的な作りはUSパターンと同じです。

2018年度より、ジャパンパターンを使用している商品の目印として、
JAPAN PATTERNタグが付くようになりました。
※ジャパンパターンのドレスを販売しているオンラインショップは当オンラインショップのみとなっております。
公式を装っている類似サイトには十分ご注意ください。

違法コピー商品について

最近、違法なコピー商品がインターネット通販やオークションなどで出回っておりますので、くれぐれもご注意ください。

  • ※コピー品・類似品を弊社製品と間違ってご購入になっても、弊社では一切の責任を負いかねます。
  • ※正規販売店以外で購入された商品についての、正規品かどうかのお問い合わせや、お修理・丈詰めなどのご依頼は、一切ご対応いたしかねます。
PAGE TOP